ラーメン二郎 三田本店
   ラーメン二郎 三田本店


今や伝説のラーメン屋さん 
慶応大学三田キャンパスのすぐそばにあります。


俗に「二郎はラーメンでなくて二郎という食べ物」と言われています。

うどんぐらいの太さの灰黄土色(なんだそれ)の麺と
豚骨と脂と野菜から出たギトギト醤油系スープで好きなタイプですが
量が半端じゃない。あと行列も。

昔は注文がダイダブルヤサヤサカラカラニンニンアブアブと
呪文のようだったそうです。

今は食券制なんで、最後に若い人にヤサイ、ニンニク、(味)カラメのうち
入れて欲しいのを言えばOK 簡単です。

きちんと伝説の店主が一杯ずつ作っているのでぜひ行ってみましょう。

平日 午後で40分待ちでした。
あれは量が異常に多いんで回転が悪いんでしょうね。

詳しくはこちらを http://www.aurora.dti.ne.jp/~takumafk/jiroframe.html







異様に細長い店舗




小ブタラーメン でかさが伝わらない ^^;


★住所・TEL 
★アクセス  
★営 業   
★メニュー  
★その他   2004.5
 


         戻る