明日はデートじゃ!1対3
明日はデートじゃ!1対3




えら〜い昔の話ですいません。
もう、10年近くも前の話なんですね〜 遠い目


コイタにも若かりし頃がありまして、いわゆるデートとかにも行ったことがありました。

それも女性3人から誘われたんです(まさに奇跡)。


それじゃあ、デートといえば定番の遊園地に行こうということになりました。


それを聞きつけた悪い先輩が(本当は全然悪くない、いい先輩っす)
その晩酒飲みに連れて行ってくれました。

先輩A「さあ、今晩はどんと飲もうや。」

コイタ「あまり遅くなれないんですが(明日もあるしな〜)」

先輩B「なんでだ?」ニヤニヤ

コイタ「ちょっと出かけるんです。」

先輩A「どこに〜」ニヤニヤ




ふたりの先輩は知っていてからかっているのでした。

先輩B「まあ飲め飲め」

コイタ「はあ、グビグビ」

先輩A「さあ飲め飲め」

  コイタ「はあ、グビグビグビ」

両先輩「飲め飲め」

  コイタ「グビグビグビグビ」 ぷち


コイタ「グビグビグビグビ」


とうとう、切れちゃいました。



両先輩「明日出かけるんだろう? もう止めた方が・・」

と心配してくれたのに、コイタは「明日のためにパワーを」
とかなんとか言ってラーメン屋で生ニンニクを茶碗一杯
たべる暴挙にまで及びました。


最後は両先輩が「こいつ、止めさせないと・・」
と逆になんとかコイタの暴走を止めてくれました。



翌日

「うえ〜」ってなりながら
遊園地に行きました。
ジェットコースターでは本当に吐きそうでした。

車の中はどんなにおいがしていたんだろう?



     戻る