韓国車事情
韓国車事情




2年ほど前、仕事で韓国に一ヶ月ほど滞在しました。
そこで一番驚いたことを紹介します。


それは、なんといっても車です。
え?右側通行に驚いた?
いえいえ。
え?いい車が多いのに驚いた?
違います。

じゃあ何に驚いたかといえば、
それは運転の荒っぽさです。


韓国の公務員さん(マナーが良いんです。)の車によく乗せてもらったんですが
もう、冷や冷やしました。
ぶつかる〜 と思って目をつぶったことも一度や二度ではありません。

日本で、大阪が運転が荒い、いや福岡だとか言っているのとは
レベルがちがいます。

朝は毎日バスに乗って通勤していたんですがこれがすごい。
ドアが閉まる前に発車するなんて普通です。
本当に手すりか吊革に必死につかまっていないと転びます。
(現に何回も人が転ぶところ見ました)


だから、当然事故も起きます。

通勤中に事故をおこした運転手同士が
殴り合いの喧嘩をしているのを二度ほど見ました。


誤解してもらいたくないんですが
私、韓国が好きなんですよ。


近いうちに、プルコギ、メウンタン、カムジャタンを食べに
行こうと思っています。





     戻る